1年前の今日は何してた?2017年7月10日(月)<格安に印刷を依頼するには>

日めくりカレンダー7.10

2017年7月10日(月)

Googleカレンダーを見たら、この日はまるごと予定が入っていない。
整骨院で仕事はしていたのは間違いない。
この日の出来事かどうかは定かではないが、この頃の事を振り返ってみたい。

プレオープン後の8日、9日、10日の3日間は、一般の来店に加えて友人、知人が足を運んでくださった。
健生(前職)の社長、Tipsの事務局の方をはじめ、マイプロジェクト道場の仲間、板橋区の創業マスターコースで知り合った方など、沢山来ていただけた。
本当に嬉しい限りだ。

では、一般の顧客はどうだったろうか。エアレジの日報を開いて見てみる。
3人、4人、2人。その後は3人、5人、2人、5人と少しづつ増えていく。23日に9人、24日に8人、31日には10人。
そんな数字が並んでいた。

7月は格安キャンペーンをやっていたのと、新しく出来た店鋪という事で他院に通っている方も来ていただいた。
その結果、予定通り(計画通り)の来院数だった。

それでも空いた時間は多く、姿勢分析と、手技療法+メディセル(筋膜)+EMS(楽トレ)で姿勢改善して痛みを根本解決するというのが当店のコンセプトに沿って、スタッフと話し合ってメニュー開発や練習に勤しんでいた。

特にメニュー開発については、自分自身のO脚を題材にして、写真撮影、施術、写真撮影と繰り返して行っていた。

集客に対する温度差

ひたすら院の前に出てチラシを配っていた。 スタッフは消極的で渡すだけ。自分は声掛けして顧客の背中を押してお試ししてもらう。

この違いは、スタッフと経営者の違いだと思いながら割り切ってやっていた。

私は営業をやってきた経験があるからかもしれない。彼ら、彼女らは、その経験が無いから、求めすぎずに頑張ってもらおうと思いながらも指示を出していた。

ちなみに、1階店舗にもメリット、デメリットがある。メリットは、路面店は目立つ事で初めての方も入りやすい。一方で、人間と同じで虫も入り易い事がデメリットだ。

朝、出勤後は、虫が多くいたので、掃除が大変だった。一番見たのはクモとコバエ。コバエは飲食店が多いからだろうか。フマキラーは常備していた。ドラックストアが近くで助かった。

<格安に印刷を依頼するには>

新聞折り込みやポスティングに入れるチラシは配布枚数の割に反響はそれほど見込めない。

しかし、開業したばかりの店舗では、チラシに頼るほかはない。 いかに安く印刷するかに尽きる。 とにかくコストを抑えたい方にお勧めな方法 デザインは自分で、印刷はネット系で。

■デザイン

クラウドソーシング Lancers  https://www.lancers.jp/

プロのイラストレーターの方に、デザインを依頼する事ができるサービス。 開業時のチラシは、このサービスを使った。

メリットは、プラットフォームを介してプロのイラストレーターに依頼が出来る事。手直しも可能。デメリットは、イメージを伝える事が大変で、イメージ通りのものが出来ない事。これは、依頼した相手によると思う。直接連絡取り合う事は出来ず、どこの誰か分からないという事も特徴。本当の名前も顔も分からないネットの向こうにいる相手とは、円滑なコミュニケーションが取れにくい。

コスト削減という理由もあるが、8月になって整骨院へ看板を変えた際のチラシは、自分でデザインも作った。 その際、アスクルがPowerPointのひな型をネットで公開しているので使わせて頂いたので、ご紹介する。

パワポン(PowerPon!)https://ppon.askul.co.jp/

アスクルのネット印刷”パプリ”が運営する無料のデザインテンプレートサイト。

■印刷

東京カラー印刷 https://www.tcpc.co.jp/

足立区にある印刷工場。大量に印刷する場合はかなり安い。たぶん、一番安い。オフセット印刷なので仕上がりも綺麗だし、都内なら当日入稿でも当日届けてくれるサービスもある。更に安くあげるなら、何日も前に入稿する事をお勧めする。 原稿のデータもチェックしてくれる。私の時も、若干の不備があって電話がかかってきた。 個人的には、類似のプリントパックよりも良いと思っている。

プリントパック http://www.printpac.co.jp/

ネットで注文する会社として有名なプリントパック。名刺の印刷を依頼した。

ラクスル https://raksul.com/

他にも、私は使った事はないがテレビCMも流しているラクスルも良いと聞く。

アスクル https://spc.askul.co.jp/

整骨院にリニューアルした際に使った。 入稿したら変更は一切受け付けてくれないので注意が必要。

いくつか感想を含め、紹介させて頂いた。この様に選択肢は沢山あるので、納期や印刷枚数、価格、などで総合的に判断する事になるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です