<実証>①Wixで作った求人サイトの表示速度が遅いので、WordPressでイチから作り直し

wix or wordpress

弊社で制作と管理を請け負っている柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師専門の求人サイト「治療家求人プラザ

2017年12月にスタートし、徐々にではありますが求人情報も寄せられ、応募も入って来る様になりました。

Wixという比較的簡単なシステムを使う事により、スピード感をもって公開まで出来た反面、色々なストレスを感じた事も事実です。

でもメリットとデメリットを天秤にかけると、メリットの方が大きいので、ある程度は妥協しつつ、この4か月間運用してきましたが、ついにWordPressに乗せ換える事を決心しました。

 

WordPressだとマンガみたいな吹き出しにもできるよ

lalaくん

実はこのサイトは、誤解を恐れずに言わせてもらうと私の実験でもあります。その実験とは、HTMLやCSS、ましてやプログラム等の知識が浅い非コーダー、非プログラマーの文系人間が、初めて覚えたCMSであるWixでどこまで出来るかトライしたチャレンジでした。

そしてWordPressに乗せ換えるという私にとっての新たな「チャレンジ」。解説しながら、何回かに分けて発信していきたいと思います。

この記事は次の様な方に向けて書いています。

・Wixでホームページを作って同じ悩みがある方

・Wixで作ったホームページをWordPressに移そうと考えている方

・これからWordPressを始めようと思っている方

・初めてのホームページを作るのにWixかJimdoかWordPressで迷っている方

Wixで作ったサイトの表示速度は、実際どれだけ遅いのか

まずは、求人サイト「治療家求人プラザ」https://www.jusei-plaza.com/を開いて体感してみてください。

さて、前回はWixでポータルサイトを作ると、表示スピードが遅くなって自分自身もイライラする位だと述べさせていただきました。

 「イライラするほど」←これって、人によりますよね。スグにイライラする人もいれば、僕の様に我慢強い人もいます。

  

我慢強い?その反対じゃないの?

lalaくん

主観ではなくデータで示す事が必要かと思いまして、ネットで色々と探してみますと、ありました、良さそうなツールが。

 Googleが提供する2つのツール

まずはじめに、Googleが提供しているPageSpeed Insightsを利用してみます。

サイトの説明には、これは、ウェブページのコンテンツを解析し、ページの読み込み時間を短くするための方法を提案してくれる開発者向けツールです。と書かれています。これを使うと表示速度を遅くしている要因が明確になるので、各項目の指摘内容に従って改善を行います。どのように改善すべきか提案してくれるというものですね。

PageSpeed Insights(Google)

 

それでは、

治療家求人プラザhttps://www.jusei-plaza.com/)トップページを読み込ませてみましょう。

google PageSpeed Insights

パフォーマンスデータは取得できませんでした。

という結果が。

肝心の速度が分かりません。

(速度がなぜ計測できないのか、などはここでは置いておきます。)

そこで他にないかと探しましたら、もうひとつありました!

やはりGoogleが提供している

「モバイルサイトの速度をテストしましょう。」というサイトです。

https://testmysite.withgoogle.com/intl/ja-jp

 

調べてみると、WebPagetest.orgというオープンソースプログラムにリンクしていました。

google testmysite

何はともあれ、URLを入れるだけなのでトライ。

1分位で結果がでました。

Google test maysite 結果

Google test maysite 同じ業種内の比較

 

うわ、17秒もかかってるのか。

読み込み時間17秒、同業種内での比較でも真っ赤な結果が…。

 

更に詳しいレポートや改善策も出せる様ですが、私はWixの開発者ではないので置いておきます。 

 

案の定、改善すべきサイトという事で、評価されましたね。

これでは、だいぶ機会損失もあるでしょう…。

 

やはり改善しなければと思う訳です。はい。

 

 

とはいえ、他はどうなのかな?と思いますよね。

TCDの有料テーマGENSENで検証

 

比較の為、WordPressで購入を検討している有料テーマがあります。

TCDのポータルサイト向けテーマGENSENです。

 このデモサイト(http://tcdwp.info/tcd050/)は架空の温泉ポータルサイトとして作られています。

ページ数は約270ページあり、治療家求人プラザの2倍以上のページ数です。

TCD GENSEN

さて、結果はいかがでしょうか。

Google testmysite GENSEN結果 Google testmysite GENSEN 同じ業種内の比較

あ~、やっぱりな、という感じです。

読み込み5秒、同業種比較の中でも優秀な部類に入っていますね。

 

弊社では、既にWordpressで制作したサイトが2社あるのですが、Wix比較で速さが体感できていたので、この結果には納得です。

 

次回は、WixとWordPressのメリットとデメリットを書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です