<実証>④Wixで作った求人サイトの表示速度が遅いので、WordPressでイチから作り直し

wix or wordpress

WordPressのデメリットって何?

 

短所は長所の裏返し

さて、前回はWixと比較してWordPressを使うメリットを5つ挙げました。

①表示速度

Wixから大幅な改善が見込める

②オープンソース

無料で利用できる上に、日々改善されている

③情報が多い

ユーザーが多いので情報が沢山ある

④テーマ、プラグインが豊富にある

やりたい事に併せてカスタマイズできる。日本人が作ったテーマ、プラグインも多い

⑤データの自己管理が可能

自分で用意したサーバーに全データを置ける。

 

私は長年、人材紹介業に携わり多くの転職者の面談を行って来ました。自分自身も転職が多く、その都度、長所と短所を考える事が多かったのですが…

こうやって分析すると、システムも長所と短所があって、見方によってはメリットにもデメリットにも変わるなという事です。

 

という事で、上記のメリットと裏腹にある短所、という視点で書いていきます。

 WordPressのデメリット(短所)は?

①表示速度

Wixから大幅な改善が見込める

→サーバーに依存する事もあるので、注意が必要。

<wixはサーバーの事は気にしなくてもWixの責任下で管理してくれている>

②オープンソース

無料で利用できる上に、日々改善されている

→利用は自己責任。万が一起きた不具合に責任を取ってくれる人はいない。

<Wixが一定の責任を負う>

③情報が多い

ユーザーが多いので情報が沢山ある

→必ずしも全てが正しいとは限らない。

<Wixは公式サポートが充実している>

④テーマ、プラグインが豊富にある

やりたい事に併せてカスタマイズできる。日本人が作ったテーマ、プラグインも多い

→個人の制作したものが多くバージョンアップがされていないものもある

<Appの審査、管理等はWixが行っている>

⑤データの自己管理が可能

自分で用意したサーバーに全データを置ける。

→サーバーの管理を行う必要がある。

<データー、サーバーの管理もWIxが行っている>

 

という事で、Wordpressのメリットは、見方を変えたらデメリット(またはリスク)になります。

それを踏まえたうえで選択する必要があると思います。

 専門知識が必要な分、Wixよりハードルが高い

 

WordPressの利用には、私にとっては今以上の知識が必要でした。

  • レンタルサーバーを借りる事
  • HTML、CSS、PHP、MySQLなどの知識(でも、ざっくりの事が分かれば可)
  • 文字多めでちょっと複雑なダッシュボード
  • エディターの使い方(これは慣れかも)

この辺りは、Wixの方が優れているなと思います。

既にWordpressで2サイト制作しましたが、2つ位作って運用すると慣れるかなと思います。

以上、WordpressにもWixにもそれぞれのメリット、デメリットがあり、どっちなの?という事になりますが、私は、一番の課題である表示速度を改善する事を第一優先にした結果、Wordpressに切り替える事にします。

 

さあ、いよいよWordPressへの移行大作戦のはじまりだね

lalaくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です